くらしも心も安心の宮城
県内各地の復旧復興に真正面から取り組みます

宮城県議会議員
坂下やすこ

坂下やすこ

「政治の世界をもっと身近なものにしたい」
「宮城県を住みたい県NO.1にしよう」

という思いで、男性ばかりの県政に《女性の政治参加》を訴え1991年宮城野区から県議に初当選を果たすことができました。以来、私は議員定数の削減《宮城野区5から4に議席減》をはじめ、皆さんの県政への《本音》の声に耳を傾け、その改革実現に精一杯努めてまいりました。

強調される将来への不安

しかし、その間の政治に対する不信《選挙違反、議員の逮捕、また議員個人の都合による安易な出戻り選挙等に対する無駄な税金投入》と無関心《どうせ選挙に行っても行かなくても同じ》の高まりと、経済の低迷、将来への負債と不安ばかりが強調され、宮城県も元気を失ったままです。

本音と本気

私はこのような苦境時こそ《転換期》であると捉え、新たな時代の要請に添った議会と行政の改革を更に進め、県民一人一人が 《自己決定と自己責任》 において多様な可能性に果敢に挑戦していける、そんな元気の出る宮城県づくりに《本音と本気》で取り組み続けて参ります。

坂下康子


もっと県民に寄り添った県政に

坂下康子の活動報告

活動報告

活動報告の詳細や動画を随時更新いたします。

活動報告ページ

坂下やすこの政策

復興政策

将来のため、今までの宮城県の復興についての反省と検証を進めます。

県民こころの健康

メンタルケアの問題が各地に広まっています。現在ある「心のケアセンター」のさらなる充実と全般のメンタルケア対策を進めます。

原発から自然エネルギーへ

脱原発をすすめるとともに、放射能調査、自然エネルギーの推進に努めます。

文化スポーツ振興

老朽化した楽天スタジアム(県所有)のドーム化。ベガルタ仙台への支援等、スポーツや音楽等の「元気のもと」を応援します。

労働・職場環境の改善

最低賃金の底上げやパワハラ、セクハラの解消に向けた政策を推進します。

多様性のある開かれた未来

外国籍、マイノリティ、障がいのある方、お年寄りや若者など誰もがともに過ごしやすい宮城を作ります。

子どもたちが学びやすい宮城

将来を担う子どもたちのために「いじめの発見」等、学校や教育委員会の情報公開を進めていきます。また、小・中学・高校にカウンセラーを増やし、ソーシャルスクールワーカーを配置します。

外国人材のための環境整備

新しい在留資格「特定技能」の創設やEPA(経済連携協定)の締結を背景として、宮城県でも外国人材の増加が予想されます。言語や住居のサポートなど、彼ら彼女らが暮らしやすい環境を整備していきます。

投票率の向上

県議選・参議院選の県内投票率は年々減少傾向にあり、2019年の宮城県議選では宮城野区の投票率は27.23%と県内最低でした。より多くの県民の政治参加を促すために、投票のデジタル化や柔軟性の高い投票所配置の検討を進めます。

みやぎ県民の声

「みやぎ県民の声」は2015年に発足した宮城県議会会派で、2020年現在、宮城県議会議員59人中11人(立憲民主党 7人、国民民主党 1人、無所属 3人)が所属しています。村井県政に対して「いいものはいい、悪いものは悪い」という是々非々の立場で、時に厳しく、時に優しく、県政への提言、申し入れ等を行なっています。 政治改革、議会改革について積極的に取り組んでいる会派です。

みやぎ県民の声所属議員

坂下賢(さかしたけん)
みやぎ県民の声 会長
坂下 賢(さかした けん)
石巻牡鹿選挙区(6期)

深刻化する県内の雇用状勢や景気対策に第一に取り組んでまいります。又、我県の基幹産業である農林水産業の振興を通して、豊かな食材を全国に発信し食の安心・安全の実現に心血を注いでいきます。姉康子と共に、今後も「信義と公正」の県政をめざし、若さと行動力でがんばりますのでよろしくお願いします。

住所 〒986-0832
石巻市泉町2-6-32
電話 0225-22-9518
FAX 0225-23-9519
URL http://www.sakashita-ken.com/
E-メール kenken@siren.ocn.ne.jp
坂下康子(さかしたやすこ)
みやぎ県民の声 副会長
坂下 康子(さかした やすこ)
宮城野選挙区(8期)
住所 〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡4-1-8-900
電話 022-257-4525
FAX 022-257-5523
URL http://sakashitayasuko.com/
E-メール yasuko@rose.ocn.ne.jp
遊佐美由紀(ゆさみゆき)
みやぎ県民の声 政務調査会長
遊佐 美由紀(ゆさ みゆき)
青葉選挙区(7期)

地方の時代。納税者・消費者・生活者のために県民が主体となって参加する地域づくりを進めます。さらに、県民のみなさんの声を反映するしくみをつくり "身近な暮らしから安心づくり" を目指し全力で取り組みます。

住所 〒981-0923
仙台市青葉区東勝山2-7-24
電話 022-739-9757
FAX 022-739-9758
URL http://yusa-miyuki.jp/
E-メール info@yusa-miyuki.jp
太田稔郎(おおたとしろう)
みやぎ県民の声 幹事長
太田 稔郎(おおた としろう)
名取選挙区(3期)
住所 〒981-1226
名取市植松4-14-12
電話 022-382-3666
FAX 022-382-3666
URL http://ameblo.jp/toshiro-ota
E-メール ota1113@m7.dion.ne.jp
境恒春(さかいつねはる)
みやぎ県民の声
境 恒春(さかい つねはる)
気仙沼本吉選挙区(3期)
住所 〒988-0086
宮城県気仙沼市福美町2‐33
電話 0226-23-9071
FAX 0226-23-9071
URL http://sakai-tsuneharu.net/
E-メール sakai@sakai-tsuneharu.net
佐々木功悦(ささきこうえつ)
みやぎ県民の声
佐々木 功悦(ささき こうえつ)
遠田選挙区(2期)
住所 〒987-0011
遠田郡美里町字桜木町133
電話 0229-32-2708
FAX 0229-32-2708
URL
E-メール
佐藤仁一(さとうじんいち)
みやぎ県民の声
佐藤 仁一(さとう じんいち)
大崎選挙区(1期)
住所 〒989-6401
大崎市岩出山字葛岡岩ノ沢16-3
電話 0229-77-2001
FAX 0229-72-4560
URL https://www.jinichi-sato.com/
E-メール jinichi422@yahoo.co.jp
石田一也(いしだかずや)
みやぎ県民の声
石田 一也(いしだ かずや)
太白選挙区(1期)
住所 〒982-0032
仙台市太白区富沢1-5-10 B101
電話 090-2889-0805
FAX 022-262-2544
URL https://www.ishidakazuya.com/
E-メール kazu316418@gmail.com
枡和也(ますかずや)
みやぎ県民の声
枡 和也(ます かずや)
柴田選挙区(1期)
住所 〒989-1224
柴田郡大河原町金ヶ瀬字川根239-3
電話 0224-52-3463
FAX 0224-52-3463
URL
E-メール kayu2934@yahoo.co.jp
三浦ななみ(みうらななみ)
みやぎ県民の声
三浦 ななみ(みうら ななみ)
若林選挙区(1期)
住所 〒984-0057
仙台市若林区三百人町96-2
電話 050-3187-9127
FAX 022-774-2687
URL
E-メール miura.nanami1507@gmail.com
小畑きみ子(おばた きみこ)
みやぎ県民の声
小畑 きみ子(おばた きみこ)
泉選挙区(1期)
住所 〒981-3212
仙台市泉区長命ヶ丘6-9-14
電話 050-3187-7004
FAX 050-1059-8937
URL
E-メール tamagodikara@gmail.com

プロフィール

子供のころの写真
記念すべき親子鷹のスタート

坂下康子

1959年2月27日生まれ
宮城県石巻市出身

すべてはここから始まりました。父清賢は私が生まれた年の春に県議会議員選挙で初当選。

学歴と元職

  • 宮城県石巻女子高等学校卒
  • 宮城学院女子短期大学卒
  • 行政書士会宮城野支部長
  • 宅地建物取引主任者
  • Jリーグ推進協議会委員
1980年 約1年かけて東南アジアをひとり旅。
タイ、インド、スリランカをまわりながらアジアの日常に触れる。
帰国後、仙台リビング新聞社に2年間レポーターとして勤務
1985年 再び旅へ。バスでアメリカ大陸横断、中南米をまわる。帰国後石巻に戻り結婚。
社会保険労務士事務所勤務。
1988年 独身にもどって東京へ。代議士秘書として国会勤務。
初当選時のポスター用の写真
初当選時の写真

1991年

宮城県仙台市宮城野区から立候補して県議初当選。

現在の役職

  • (社)みんなの輪 後援会長
  • 宮城県議会スポーツ議連サッカー部会
  • 宮城県行政書士会顧問
  • 特定非営利活動法人 仙台ダルク・グループ顧問
  • 経済商工常任委員会 委員
  • みちのくYOSAKOIまつり 大会顧問
1995年 2期目再選。
女性として県政初の国民体育大会委員長をつとめる。
民主党宮城県副代表
1999年 3期目当選。女性県議会議員初宮城県監査委員となる。
2003年 4期目当選。
2007年 5期目当選。
2011年 6期目当選。
2015年 7期目当選。
2019年 女性県議会議員として東北ではじめての8期目当選。

お問い合わせ

坂下康子連絡先
TEL:022-257-4525
FAX:022-257-5523
MAIL:yasuko@rose.ocn.ne.jp
↑PageTop